ABOUT

1/1

Sarika is a Japanese Yogi,  Gender & Urban Development Specialist, and International Sake Sommelier.

​Before she discovered Yoga and Sake, Sarika worked with the United Nations on Gender Equality and Urban Policy in Africa and Asia for roughly a decade. She was recruited through the United Nations Competitive Recruitment Exam, and holds a Master of Science Degree from the London School of Economics, focusing on Urban Housing Access for Women-Headed Households in urban, low-income settlements, Philippines and Ecuador.

She has travelled to over 60 countries in Africa, Asia, Latin America, Europe; Lived in 11 countries in 4 continents. She is a mother of two, and married to an Irishman.

Yoga & Sake-Related Certifications:

  • Certified International Sake Sommelier (English) (国際唎酒師)

  • Certified Sake Sommelier (Japanese) (日本酒唎酒師)

  • Certified Sake Quality Evaluation Expert (日本酒鑑定士) 

  • Certified Yoga Instructor (RYT-200) with Yoga Alliance

  • Certified Face Yoga Method Instructor by Face Yoga Method  

  • Certified Advanced Face Yoga Instructor, Face Yoga Association International, Japan

SAKE STORY

To be honest, I never really liked Sake all my life! (even though I loved all other kinds of alcohol!). That was until I tasted a local brew in Fukushima back in 2009. It was so completely different from anything I've tasted before. It was rather shocking to learn that Sake was this good! I had been missing out all these decades, declining Sake, simply based on my prejudices from a few bad earlier Sake experiences.

 

Since then, I quietly started my own sake studies, informally (visiting breweries and meeting brewers) and formally (obtaining Sake certifications). The more I learned and tasted, the more I did not understand (!), but I became so much more fascinated by Sake. 

 

Then, I learned that the domestic consumption of Sake is steeply declining and breweries are having to close every year. In fact, Sake, our 2000-year-old 'national alcohol', only occupies 7% of the whole alcohol market share in Japan! Quite a shock. It did not seem like this reality was doing justice to Sake.

I also became fascinated by women masters (toji) who work in this largely male-dominated industry. Only about 25 Sake breweries are headed by women toji, out of 1200. 

I wanted to share the fabulousness of Sake to my friends and others while supporting women who work in Sake. 

ハッセー 更香(さりか):

 

国連競争試験(社会開発)を経て、国連で十年近くアフリカ・アジア赴任。ケニア、ベトナム、タイ等で貧困撲滅、女性の地位向上、社会的弱者のエンパワーメント、スラム開発等に従事。国連の前は米州開発銀行本部(ワシントンDC)でラテンアメリカの社会開発に従事。
•英国ロンドン⼤学⼤学院 政治経済学院 (London School of Economics) 理学修士号取得。 
•上智⼤学・⽐較⽂化学部卒業 • 米国ワシントンDC・Georgetown⼤学留学。

国際結婚、2児の母。4大陸(アフリカ・アジア・ヨーロッパ・アメリカ)、11カ国に住む。60カ国以上、世界を出張・旅行。

国連時代、インド出張中に偶然瞑想に出会い、その効果に圧倒される。そして、アジアのトップヨガグルーと称 されるスザンヌ・ヴィアン氏から瞑想・ヨガを学ぶ。全⽶ヨガアライアンス認定ヨガ講師 (RYT-200)取得。

 

その十年後、それまで日本酒は苦手という固定観念がずっとあった中、たまたま福島で頂いた地酒のあまりの美味しさに度肝を抜かれ、それをきっかけに日本酒に深く魅了される。しかしながら、国内の日本酒の消費量、及び蔵数が大幅に年々減っている事を知り、ショックを受ける。海外での知名度はどんどん上がる中、こんなに美味しく2千年の歴史のある国酒である日本酒の国内マーケットが下降気味とはいてもたってられない気分になる。 

 

昔、女人禁制の時代もあった為、今でも1200程ある蔵のうち、女性杜氏はまだ30人程という事実を知り、それにも驚かされる。国連で女性のエンパワメントに携わっていた事から、従来男性が主役であった業界内での、女性ならではの日本酒への斬新的でパワフルな取組みに感動を覚える。それをどう微力ながらサポート出来るかという事にも関心が深まる。自分は蔵でのスキルは持ち合わせてないが、国連時代から様々な国で培ってきたスキルと価値観を通じて、女性のエンパワメントに特化した日本酒の啓蒙に興味を覚える。 

国連を退職し、現在、人生で愛してやまない二つのもの、「日本酒」と「顔ヨガ」の魅力を伝えるコンサルテングを立ち上げる事に。静かに少人数制のブテイークな日本酒と顔ヨガのワークショップの展開、発信。

 

<ワークショップ>
現在、顔ヨガワークショップを随時開催。(基本的に英語。
リクエストに応じて日本語でも時々開催)。クライアントは各国大使夫人、外交官、国連職員、デザイナー、「専業主婦」等幅広い層を含む。ほぼ宣伝はしていないが、幸い参加して下さった方々が次々と紹介して下さり、今まで百人以上アジア、欧米、アフリカ等の方々に静かに顔ヨガを広める機会を頂く。

 

頂いた資金はネパール地震復活基金、ベトナム貧困撲滅支援等にも投資。

  • 在ベトナム英国大使公邸にてベトナムの児童溺死防止プログラムのNGOの資金収集の為にも顔ヨガワークショップ開催。8,000,000 ベトナムドンの資金集まる。

  • 国連学校のコミュニテイー・教育プログラムにてワークショップを3年連続開催。

  • アジアのヨガトップ・グルーと称されるスザンヌ・ヴィアン氏に呼ばれ、彼女指導の全米ヨガアライアンス200時間ヨガ指導者トレーニングでも顔ヨガワークショップを行う。 

  • ベトナム北部・貧困層の経済的自立を支援しているメゾンデテト主催の農村リトリートでも幾度もワークショップ開催。

  • 中近東レバノンの著名なライフコーチ、ナジラ・アモーリ氏と共に顔ヨガとライフコーチングのコラボ ワークショップも行う。

  • 上記の様々なワークショップの様子・写真等はこちらのフェイスブックページに掲載。)


レッスンでは、顔ヨガに、今まで国連で培ってきた女性のエンパワーメント等を融合し、最近トレーニングを終えたポール・エクマン博士のUniversal Facial Expression(人類共通の表情の研究)も含み、人類学的な観点も交えての常に進化するデイープな顔ヨガレッスンを展開中。

顔ヨガと日本酒の魅力を通じて、皆の心とお顔が更にポジティブになり、ハッピーにパワーアップした人生を送る事のお手伝いができる事に深く感謝をしている。これからは更に日本酒のワークショップを通じての社会的貢献にもどんどんと力を入れていきたい。

• 国際利酒師(英語)・日本酒唎酒師(日本語)• 日本酒鑑定士 取得

• 全⽶ヨガアライアンス認定ヨガ講師 (RYT-200) • ⾼津⽂美⼦式フェイシャルヨガ認定アドバンス・インストラクター